中毒性抜群!無鉄砲のとんこつラーメンがやばかった。

こんにちわ!しゅんごんです。

大阪行ったらこれを食べなきゃ!という、ラーメンをご紹介します。

僕は旅行の途中で立ち寄りました。

大阪に本店を構える、「ラーメン無鉄砲」というお店。

平日の開店10分前に着きましたが、すでにお店の前にはお客さんが4名ほど並んでいました。

でもすぐにお店の中にある券売機で食券を購入できました。

僕は看板メニューのとんこつラーメンに煮卵入ったやつ。

良い雰囲気の店内へ入ると、威勢のいいおばちゃんが注文を確認します。

ここで麺の硬さやスープのこってり具合、ネギの量や背脂の量などのカスタマイズも聞かれます。

僕は初めてだったので、麺硬め・スープ普通・ネギ普通・背脂普通とほぼほぼ普通な感じ。

うきうきで指定された席に座ってラーメンを待ちます。ちなみに店の床は油でヌルヌルなので足元注意です。

5分程度待つと…。

見た目もヘビーな無鉄砲自慢のとんこつラーメン!

これを見るとすぐに床がヌルヌルなのが想像できますよね。

なんかもう油で☆キラ☆キラ☆しちゃってますね!

さっそくスープを一口飲んでみると、すぅーっと体に油が染み渡ります。

でも見た目ほどしつこくなくてあっさりしていて、スープに甘みも感じられました。

麺も美味しくて、自慢のスープと絡みやすくてもうサイコー!

麺を完食し、もしお腹に余裕があるならここにご飯をいれて食べたくなりました。

ただ、意外とスープがお腹に重いのですぐ満腹になってしまいます。

個人的には最初のカスタマイズでスープこってりにしておいて背脂も多めのほうがもっと良かったのかなぁと後悔しています。

また食べに行きたい一杯でした。

ちなみに友達はこってりの背脂多めでしたよ。

http://www.muteppou.com/mainmenu.html
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270206/27005006/