クリスマスが今年もやってくる。彼女欲しいならバイトのシフトを減らせ!

恋愛遍歴

こんにちわ!しゅんごんです。

12月、それは僕の誕生日(28日だよ)。でも僕にとっては嫌いな月です。

ブログの更新を久々にするのですが、今回は去年のクリスマスに寂しさのあまり記事を書いたものの投稿していなかったので、今年…は遅いですが来年のクリスマスがぼっちになる人を少しでも減らせるようにという想いで投稿させていただきます。

僕が普段使っている名古屋駅も、周辺はイルミネーションでお店の中などいたるところにクリスマスツリー。僕の味方だったはずのナナちゃん人形でさえも…。

この有様です!!!

そんなクリスマスに僕はというとイブの日は高校の友達(男)とラーメン。クリスマスの日はバイトの友達(男)とご飯。

こんな予定じゃなかったのにぃぃ!あの過ちを侵さなければ!!

出会いはアルバイト

「出会いは突然に…」と言いますか、そもそも僕は最初、これが出会いだったことに気づきませんでした。

僕のアルバイト先はパン屋さんです。オープンからいる古参のアルバイトでリーダーまで上り詰めた、楽しいアルバイト先です。

パン屋さんというか、そもそも飲食店というのは女の子が多いアルバイト先の一つ。

正直、うちのアルバイト先はみんなかわいい。絶対彼氏持ち。間違いない。

アルバイトを続けて一年近くの夏休み前。とある女の子とシフトが被りました。

実はその子、アルバイトをもう辞める予定で悲しいけれど、僕とシフトが被っているのはその日が最後でした。

その日は珍しく僕がラストではなく、1時間だけ早上がり。

仕事中にこんな会話になりました。

女の子
女の子

先輩(僕のこと)は今日早帰りなんですね!なんか用事あるんですか?

しゅんごん
しゅんごん

用事はないよ!この後はまっすぐ家に帰るだけ笑

女の子
女の子

え~ラストまで残ってくださいよう~

いや、気持ち的には残りたいけれど僕はこれ以上残業できない身でした。

世間話…?

この後は会話が続きます。お付き合いください。

女の子
女の子

先輩、実はかわいい彼女さんと、この後ご飯なんじゃないですか?

しゅんごん
しゅんごん

いやいやいや!そんなコトない!てか彼女いないよw

女の子
女の子

え~そうなんですか~

てかいたら、僕わざわざパン屋でバイトしない。他にもっと効率の良いバイトあるし。

と思いつつ、このまま恋愛相談が始まりました。

女の子
女の子

私飲みに行くのとか好きなんですけど、女の子が男の子を誘うのはどう思いますか?

いや、絶対相談する相手違うやん…。

しゅんごん
しゅんごん

いやぁどうっていうか、普通に男の子は嬉しいでしょ!

これはもちろん本心から。普通にこの子に誘われたら嬉しい。

女の子
女の子

え~?例えば私が先輩を誘ったら、行きます?

しゅんごん
しゅんごん

うん、行きたい!行きたい!

とこのときは何も思わず、僕の退店時間になったのでみんなに挨拶をしてロッカールームへ。

ここで僕は気づいてしまった。「これ、もしかして誘われてる?」

えっ?これっ?えっ!?

僕はお店の鍵も渡されている身なので、本来は着替えた後に店舗へ戻る必要とかは全く無いですが、このチャンス逃してならん!!

シフト表を提出するとかテキトーな理由で速攻お店へ戻りました。

しゅんごん
しゅんごん

ねぇねぇ!今度じゃぁ一緒にご飯行く?

女の子
女の子

ほんとですか!?行きましょう!!

僕にもやっと春が来ました。冬だけど。

ちゃんと連絡先も交換して、予定を合わせて、ついに念願の、女の子と!二人っきりで!食事に!!人生初!!!

人生初のお食事デート

女の子と二人きりでご飯なんて、生まれてから一度もないです。

この日は昼間学校に行きましたが、まったく何も集中出来ず、バクバクのまま集合場所へ。

ほぼ時間どおりに女の子が到着。僕は30分も前から待っていたことは内緒です。

女の子
女の子

お疲れ様です!おまたせしました!

しゅんごん
しゅんごん

いやいや!全然待ってないよ!じゃぁ、行こっか。

と、僕が事前に予約しておいたお店へ行きます。

てか、私服もめっちゃかわいい。好き。もう、好き。

その後、お店で僕は緊張して死にそうだったので、お酒の力をかりました。

なにを話したかは覚えていませんが、今度映画を見に行こう!という話になりました。

僕もやれば出来る子です。僕、すごい。天才。成長した。

食事後に駅の改札まで送って、僕も帰路についたときにお礼のLINEが!

もう、大好き。

僕は出来ない子だった…

が、LINEでいつ映画を見ようって言う話で、僕と全く予定が合わない…。

なんでこんなに合わないのか、そう原因はバイトでした。

パン屋のバイト、いい出会いをくれた場でもあり、負担にもなる…。

もちろん、学生のバイトなんて…と思うかもしれませんが、何しろ女の子と同じバイト先。

デートの日にバイトを休むわけにもいかない…。

そのまま、何度も交渉するも二人の予定が合うことはなく…。

「こんどご飯行かない?」とLINEを送っても「今は実習で忙しいです!!」とのこと。

この子、看護学科の子。将来はきっと看護師さん。

はぁ…今年のクリスマスこそは!!と思ったのに…。残念です。

ちなみに女の子について

最後にその女の子ですが、僕のめちゃくちゃタイプでした。

ブログの記事にするぐらいですし…。

しっかり者で、めちゃ頭がいい。僕の上の上の上の上の上の上の上ぐらいの大学に通っています。

そして、優しい。バイト中も、前に食事に行ったときもそうでしたが、心遣いのできるとてもいい子でした。

また何より、可愛いくて体型も痩せすぎず、包容力がありそうな女の子でした。

あ~結婚できたらどんなけ幸せなんでしょうか…。

コメント