僕のアルバイト遍歴

ごたろぐ

こんにちわ!しゅんごんです。

みなさんはアルバイトって経験ありますか?

高校生や大学生のお小遣いの足しにアルバイトをしている人も、していた人も多いと思います。

きょうはそんな僕のアルバイト遍歴(といっても少ないですが…)を語っていきたいと思います。

 

初バイトは家電量販店

まず僕が人生で最初にやったアルバイトは大手家電量販店です。

僕が努めた家電量販店は、社員の方は数字に追われ、お客さんはクレーマーとまでは言いすぎですが、週に一度はどこかしらでお客さんの怒号が聞こえてきます

僕がここで一番身についたスキルと言えばクレーム対応丁寧な接客対応

これは今勤めているアルバイトでも役立ってるんじゃないかなぁと思います。

また、バイトしててよかったなぁと思える一番は人脈

オタクな僕にはありがたいことに、家電量販店はオタクな社員さんが多いです。

今でも一緒にコミケに行ったりできる方と出会えたり、飲みに行く人もできました。

ぶっちゃけ、高校・大学ともに友達は少ないほうですが、世代のぜんぜん違う友達は非常に多いと思います。

家電量販店は社員の方以外にも常駐のメーカーさんも出入りするので、色んな人と出会います。

 

次のバイトがパン屋さん

家電量販店をやめたあとはパン屋でアルバイトをしました。

なぜ変えたのかはいろいろ理由としてあるんですが、パン屋を選んだことに関しては不純な理由です

それはつまり、女の子が多いだろうなぁ…ということ。

僕の読みは完璧に当たっていました!

最初は男しかいないむさい職場でしたが、パン屋は社員もバイトも含め女の子が8割。

そもそも理系で女の子と喋る機会がなかった僕にとっては最高の職場です。

その分、苦い経験?もいくつかしましたが…。甘い経験は未だにできていません。

そしてもう一つ、オープニングスタッフという経験ができたことがいい経験だと思いました。

大きな店ではないので、お店オープン時に決まっていないオペレーションが多数。

バイトの僕でもお店作りに協力できるのは、なんだか学校祭で出し物するみたいでとても楽しいです。ナメプですが。

 

掛け持ちでクレジットカード受付

もう一つ、パン屋と掛け持ちでしているのはクレジットカードの紹介と受付業務

パン屋の経営が怪しく、シフトが少なくなったのでこっちもやりはじめました。

ここでもやはり人脈が広がるのが良かったです。

毎回職場が違って、毎回違う人とお仕事するので、いつも刺激的です。

また、家電量販店でもそうでしたが、接客業が好きなので、お客さんとお話できるのも楽しいです。

 

こんな感じで3つのアルバイトを経験しましたが、見事にどれも違う職種です。

やはり新しいアルバイトを始めるときはストレスになりますが、自分にとってプラスになるアルバイトの方が良いことは間違いなしです。

お金稼ぎ+αのアルバイトだととてもいいんじゃないかなと思います。

 

しゅんごん
しゅんごん

あぁ゛~パン屋で働いてる女の子かわいい子多いんじゃぁ~。

コメント