全国にあるスタバの店舗数を調べてみた(2019年4月13日 現在)

各地のスタバを巡りたい

こんにちは、hatpoppoです。

今回は、日頃から頻繁に利用させていただいている「スターバックス コーヒー」について調べてみました。

僕はスタバをかなり頻繁に利用してまして、例えば日曜日なんかは、朝一と昼ごはんを食べた後なんかに行っていて、1日に何度も訪れるということがよくあります。

そのせいか最近は、集中しないとできないことが、家では全くやる気が起こらず進まないのに、スタバに行けば、瞬時に気持ちを切り替えられるという状態で、スタバに行かないと何もできない状態になってしまいました。

あと僕は、カフェで勉強やら色々なタスクをやるのがとても好きで、今まではスタバ以外にも、様々なカフェに訪れていました。

その経験があるので、色々なカフェに行っているうちに気が付いたことがあります。
それは、勉強はスタバでしか安心してできないということです。

これは、僕だけのただの思い込みなのですが、
参考書をドサっと広げたり、パソコンを広げて作業してカタカタカタ…
という光景は、スタバ以外のカフェでは、物珍しそうな視線が向けられてしまい、落ち着いて作業できないです。

対して、スタバではそのような人はたくさんいるので、安心して色々なことができます。

それが僕にとっては、とても心地よいもので、しかも店内はおしゃれなので、気分がとても高まって、仕事効率も上がります

このような理由から、何をするにもスタバでやろうという感覚が染み付いているのが、現状の僕です。

ですので、最近はスタバそのものに興味が湧いてきて、全国にはどんなスタバがあるんだろうと気になるようになりました。

全国にあるスタバの店舗数

まずは、下のグラフを見てみてください。

これは、47都道府県にあるスタバの店舗数をそれぞれ数えて、棒グラフにしたものです。
データはこのページから調べさせていただきました。

見てわかるように、1位と2位との格差がすごい…

この都道府県は、みなさんご存知の「東京都」で、店舗数は337個!!!

でもその数は、下のマップを見れば、納得がいきます。
こちらも店舗数データを調べたページから撮らせていただきました。

やっぱ、東京ってすごいんだなーと感じざるおえない。さすがですね。

対して、2位は「神奈川県」の109個

この、1位と2位だけでも3倍以上の差があるのにも関わらず、
店舗数後半組との差は、天と地ほどの差があります。
もうかわいそうになるくらいの差があるので、想像以上の驚きです。

ちなみに、店舗数5位圏内の都道府県は、こんな感じになってます。

順位都道府県店舗数
1位東京都337
2位神奈川県109
3位大阪府108
4位愛知県102
5位埼玉県70

店舗数が3桁なのは、上位4位の愛知県までなんですね。初めて知りました。

逆に、ワースト5位圏内の都道府県は、こんな感じになってます。

順位都道府県店舗数
43位岩手県, 山形県8
44位秋田県, 福井県, 和歌山県, 大分県7
45位山口県6
46位高知県, 宮崎県, 鹿児島県5
47位徳島県, 島根県, 鳥取県4

この結果を見て、同じ都道府県内に、3桁店舗数あるなんて信じられないと思いながら、
その恩恵を十分受けさせてもらっている身として、とても有り難いことなんだと実感できました。

最後に

今回は、全国にあるスタバの店舗数を調べて、どこが多くて、どこが少ないのかが、わかりました。

僕は、スタバで勉強だったり、タスクだったりをこなすのが、とても好きです。
その理由として、スタバの内装から、お客さんの雰囲気まで、色々あります。

そのスタバを形作る要素が、全国のいたるところにあるスタバそれぞれで、どんな違いがあるのかということを知りたくなってきたので、スタバ巡りの旅も面白そうだな〜
と思いつつ、また明日は、近所のスタバでお世話になろうと思います。

コメント